ご購入ガイド

本醸造酒

本醸造の仕込は純米酒と同じで、米・米麹で醪を作りますが、最後の段階で醪を搾る直前に少量のアルコールを加えてから搾ります。アルコールを加える目的は、香りを引き立て味を整えることです。純米酒と比べてすっきりとして飲みやすい酒になるからです。この方法は歴史が古く、江戸時代から行われていました。この時代は酒に「柱焼酎」(はしらしょうちゅう)と呼ばれた焼酎を加え、これによって貯蔵中の変質を防止するとともに、くどい風味の酒を呑みやすくする方法として使用されました。純米酒の場合はこの様な手直しが出来ません。

味の位置付けとしては、吟醸酒ほどサラサラしすぎてなく、純米酒ほどコクが強いわけでもなく、中間的なお酒が本醸造です。

清龍で作られる本醸造は、純米酒と同じ原料米を使用します。60%まで高精白したお米を使用して本醸造の仕込をします。お酒の味や香りの特徴を形成する酵母菌は、901号酵母を使用し、仕込温度は低温(10℃)で醗酵させ、仕込日数は25日位かけます。その後醪を搾り、出来上がったお酒は貯蔵庫で11~12ヶ月の熟成期間を経てから製品となり出荷されます。

 

呑み方

本醸造酒はお燗にしても美味しいですし冷やしても美味しく、まろやかで口あたりの良いお酒です。

商品
番号
商品名 呑み方
3 特撰本醸造 5℃雪冷え~45℃上燗
5 上撰
12 綾瀬鶴上撰
21 自信作 5℃雪冷え~35℃人肌燗

  • 21 自信作

    自信作

    大吟醸と純米大辛口を半々でブレンドしていますので、大吟醸の爽やかな香りと純米大辛口の軽快なキレが特徴です。社長の晩酌用に社長の好みで造りましたので、 数量限定での販売となります。

    • アルコール分 15度
    • 精白度 50%
    • 日本酒度 +4
    詳細ページへ
    • 720mℓ
    • 1,000円(税込)
    • 数量:
  • 3 特撰本醸造

    特撰本醸造

    濃厚でまろやかな口あたり、香り高い味わいと調和のとれたお酒です。

    • アルコール分 16度
    • 精白度 60%
    • 日本酒度 ±0
    詳細ページへ
    • 1.8ℓ
    • 1,170円(税込)
    • 数量:
  • 5 上撰

    上撰

    コク・味ともに豊かで、スッキリとした口当たりの本醸造。
    冷や・お燗とお好みに合わせた飲み方が楽しめます。
    贈答品として最適です。

    • アルコール分 16度
    • 精白度 60%
    • 日本酒度 ±0
    詳細ページへ
    • 1.8ℓ
    • 1,030円(税込)
    • 数量:
  • 12 綾瀬鶴上撰

    綾瀬鶴上撰

    磨かれた、淡麗な味わいとなめらかな喉ごしのお酒です

    • アルコール分 16度
    • 精白度 60%
    • 日本酒度 ±0
    詳細ページへ
    • 1.8ℓ
    • 1,080円(税込)
    • 数量: